キャリムエンジニアリングでは輸送スタッフをプロにしている

on 2016年9月15日 in 未分類

キャリムエンジニアリングでは輸送スタッフをプロにしている

非常に繊細な扱いを必要とする精密機械の輸送。
キャリムエンジニアリングは輸送に関わるスタッフすべてが、輸送時に必要な資格を保有しているいわばプロ集団になっているのが特徴です。
輸送に関わる技術もあまりない単なるスタッフでは、繊細な取り扱いを必要とする精密機械を扱うことは非常に困難。
その点、キャリムエンジニアリングのスタッフは、精密機器輸送のプロとして、さまざまな精密機械の輸送を行なっています。
輸送前にも最適なプランを作成し、それに伴ったトレーニングを行ない、実際に問題ないかの確認を行い、問題点を協議して最終的なプランへと昇華。
さらに輸送に関わるのは、数十名規模のチーム単位なので、連携も確実。
それぞれの場所に最適な人員を配置し、その正確性を高めています。
さまざまな実験と確認を行いながらプランを作成する取り組みを行なうことで、キャリムエンジニアリングの運送システムが確実なシステムとして運用しているのです。