仏教の宗派の一つである念仏宗

on 2016年9月7日 in 未分類

仏教の宗派の一つである念仏宗

宗教は人の心を豊かにしてくれると言われ、想像も出来ない程の昔から崇められてきました。
海外では神の存在を身近に感じる事が当たり前の様に言われていますが、日本の場合はどうでしょうか。
よく「日本人は無宗教家がとても多い。
」と言われていますが、実はそうではないのです。
生活になじみ過ぎて誰も宗教だとは思っていないのです。
その宗教と言うのは仏教です。
そこから念仏宗と、浄土宗と様々な宗派に分かれているのですがこれらの根本は全て仏教と言う事になります。
釈迦は「この世は辛く、悲しい事ばかりである。
せめてこの現世で徳を積み真の幸せを手にしよう。
」と解いており、その徳を積む為には何をすれば良いのかを解いているのです。
アナタが普段、何気なく行っているお参りや縁日も全て仏教が由来と言われています。
念仏宗が私たちの生活に影響すること
そう思うと不思議ですし、同時になるほどと関心するかも知れません。
そういった事を調べている内に私は念仏宗と言う宗派に興味を持ちました。