プラスチック加工機械の日本ロール製造は日本最大

on 2016年7月8日 in 未分類

プラスチック加工機械の日本ロール製造は日本最大

ゴム、プラスチック加工機械の専門メーカーとして日本最大の日本ロール製造は、機械プラントとして受注する場合が多いです。
このプラントはどんなものかご存知でしょうか?意味としては「生産設備一式、大型機械」となります。
つまり多種多様な機械や装置が合わさって性能を発揮する設備で工業活動に必要な素材や資源の生産を行うものということになります。
これに対し似たイメージに工場がありますが衣類から日用品、車など様々な製造の過程が機械化されたもののことで英語で言うと「ファクトリー」にあたります。
「プラント」の意味にもう一つには「植物」がありますが、この地面に植わった様子が生産設備の大地にパイプが這った姿に通じることから呼ばれたという説があります。
機械プラントは受注から完成まで半年から一年掛かりの数億円から数十億円という大規模な仕事で日本ロール製造では国内のみならず、アメリカ、東南アジアなど世界各国に輸出しています。