キャリムエンジニアリングという企業

on 2016年6月30日 in 未分類

キャリムエンジニアリングという企業

キャリムエンジニアリングは1979年設立の企業で、半導体・液晶輸送事業や海外輸送事業を行っています。
本社は江東区で従業員数は約130名ほど。
革新的な輸送、エインジ二アリング技術を開発創造し続け、グローバル社会に貢献することを目指しています。
最先端技術関連機器の輸送において改善と改革に取り組むことで、これまで確実な実績を上げており、これからも様々な検討と調査を重ねて安心確実なシステムを提供していくことを目標としています。
独自のノウハウと細心の配慮により出荷から設置までの間、高いレベルでの環境管理の提供も行っています。
キャリムエンジニアリングと業務提携する
搬入から設置、稼働まで確実なサービスを実現するため、海外メーカーで教育を受け資格を取得した技術者が、豊富な知識と経験を活かし取り組みを行っています。
実績の一例としては、2013年に第8.5世代液晶露光装置の日本と中国間の輸送から設置までを一貫して請け負いプロジェクトを成功させました。
キャリムエンジニアリングは40年間近くで培った豊富な知識と経験をもとに、実績を積み、独自のノウハウを持った輸送と管理のプロフェッショナルな集団であることが良く分かりました。