フェイスリフトに挑戦してみました

on 2015年8月28日 in 未分類

フェイスリフトに挑戦してみました

私は長年ずっと頬や首周りのたるみがずっと気になっていました。

歳を重ねるごとに体も衰え、張りがなくなるのも仕方がないということは分かってはいるのですが、やはりまだまだ綺麗でありたいというのは、女性であれば誰でもあることだと思います。

鏡を見てはため息が零れる日々が続いたある日、友人が私の家に遊びに来てくれた際に、フェイスリフトのことを教えてくれました。

なんでも顔のたるみを取り除くことで、肌の張りを取り戻し若返ることができるそうで、その友人からフェイスリフトについて詳しく教えてもらい、ネットで病院について調べてみました。

施術ということだったので不安ではありましたが、ネットでよく取り上げられている先生にお願いすることにしました。

ドキドキの中、施術をやっていただいた結果、想像以上の変化に私は目を見開いたものです。

フェイスリフトというのは聞き慣れない言葉ですし、不安ではありましたが、無事に成功して本当に良かったです。

フェイスリフトで見た目も気持ちも若返り、自信がつきました

私は先日、久しぶりに友人と食事をしたのですが、その友人が以前よりも別人で肌の張りや艶もあって綺麗になっていることにとても驚きました。

そして思わず興奮して、私は尋ねてしまいました。

すると、友人はフェイスリフトをしたというのです。

聞き慣れない言葉に私は首を傾げました。

するとその友人が教えてくれました。

フェイスリフトとは頬や目尻、首などのたるんだ部分を施術することで、これにより肌を引きしめる張りをつけるというものでした。

私が不安だというと詳しく解説しているホームページを見ながら教え思い、これまた勢いでクリニックを受け、友人にもアドバイスをもらいながらフェイスリフトに挑戦しました。

すると友人同様、私の肌にも張りを取り戻すことが出来ました。

肌が綺麗になって自信がついたことで、気持ちも若返ったような気がします。

勢いではありましたが、フェイスリフトをやってみてとても良かったです。

フェイスリフトで私は生まれ変わりました

フェイスリフトというのはもう年老いた私には正直、聞き慣れない言葉でした。

シワやたるみを無くすために施術をするというのは少し躊躇いもありました。

施術など体にメスを入れるというのはケガや病気の時というくらいしかイメージがなかったのです。

それに合わせて正直怖かったというのもあるかもしれません。

ですが、イメージだけで物事を捉えていては前に進めないと考えた私は、フェイスリフトについて色々と調べるようになりました。

そして不安なことはそこで紹介されていたクリニックを訪問し、先生に聞くようにしました。

そうして不安を少しずつ解消し、フェイスリフトに挑戦することを決意。

勇気を振り絞った結果、自分でも信じられないくらいの変化が起こりました。

肌にも張りが戻り、まるで生まれ変わったような気分です。

この施術以降、友人に会う度に若返ったねも褒めてもらってます。

フェイスリフトの解説と効果

一人の女性としてこんなに嬉しいことはありません。

しわやたるみで悩んでる人にはぜひともオススメしたいですね。