マナーを守り関西発のスノボツアーでカッコつけよう

on 2016年4月15日 in 未分類

マナーを守り関西発のスノボツアーでカッコつけよう

スノーボードはカッコいい。
ファッション性から何からして、他の競技種目とは一味違う。
スノボは取り分け、若者から人気が有る為そうなったのか、或いはカッコいい為に人気が付いて来たのか、どちらなのかが分からぬが、それは兎も角カッコいいと見られることが多いと思う。
注意したいのは、カッコいいからといって、何でもやりたい放題していい訳ではないということだ。
マナーもしっかりと守りたい。
スキー場に行くまで、着いてから、帰る時までしっかりと、である。
若者にとってはカッコいいとは「自由」であって他人のことは余り考えなくて良い、という風に取り違えて考える人が偶に居る。
そうではなくて、やはりマナーや決まりごとは何についても有り、守らなくてはならない。
関西発のスノボツアーでも同じことが当て嵌まる。
スキー場を綺麗に使おう、自然は大切にしよう、そういう基本的なことが当たり前に出来ての「カッコいい」なのである。
それすら出来ない人が偶にだがいらっしゃるので気をつけたい所である。
関西発のスノボツアーをカッコよく楽しみたいものだ。